●● 色のおはなし(受講生の作品)●●

教員養成講座ベーシックコースを受講された方の作品をご紹介します。

ひびきあう色とメッセージをお楽しみください。

 2017年度受講生 

 

 

これは、

お母さんの子宮に着床したばかりの

ちいさなわたし。

 

この世で肉体を持って、色んなことを体験したい。

強い決意と思いを抱いてこの世にやってきた。

 

 

これは、

お母さんのお腹の中から産まれたばかりのわたし。

 

まだ、天界にいた時の記憶も残っているよ。

黄色のまばゆい光につつまれ、守られている。

 

 

わたしは、

これから色んな人と出逢って、触れあって、

肉体を使って生きていく。

たくさんの体験をしていくための準備をするよ。

 

 

はじめての自我、葛藤、憂うつな気持ち。

どうしたらいいのか分からない自分を持て余して

イライラ。

 

でも、心配しないで。

わたしの中にはたくさんのパワーがつめこんであるんだ。内なるわたしとつながって、思い出すだけでいいんだよ。

 

 

トク、、トク、、トク、、。

命の鼓動、わきあがる想い。

 

わたしは、あなたの中の火の力。

 

本当にやっていきたいことに的をしぼって、

自分のものにしていく、

スタミナと強靭さを持っている。

 

 

 

わたしは、あなたの中の水の力。

 

深いところへ静かにもぐっていく勇気。

とびこむ勇気。

まだ、知らない世界を堪能し、受け入れる深い心。

 

 

 

わたしは、あなたの中の愛の力。

 

木々や鳥たち、風や身近な愛に気づく力。

身体の中から愛があふれだし、

とてもあたたかくて幸せな気持ちになるね。

 

私の中の色んな力がぐるぐるまわって、

わたしをつくる。

 

無限の色と音色を生み出して、

わたしらしい、

わたしだけのハーモニーを奏でよう。

 

 2015年度受講生 

 

 

 

パパとママが出会い

 

 

 

私が生まれた

 

 

形をかえて

 

パパとママの

分身のようにうつる私

 

 

私のやってみたいことを

全部受け入れて

 

そっと背中をおしてくれる

 

 

 

時には悲しいことも

 

悩むこともあるけれど

 

 

 

あたたかい光で

教えてくれる

 

 

道は一つでは

ないってことを

 

 

 

そそがれた

たくさんの愛をもって

 

たくさんの道から

今日も一つの道を えらんで歩く

 

偶然のようで

必然的な

 

私の歩く道

 

下記をクリックすると、絵本形式でご覧いただけます。