●● にじみ絵による アートセラピー講座 ●●

にじみ絵を描くことを通してひらかれる色彩の奥深い世界へ・・・


水にしめらせた紙に透明水彩絵具で描くと、色はのびやかに紙面に広がり、心にひびいてきます。そのように一つひとつの色と出会い、色を感じていくことは自分自身の気持ちにふれることにもなるでしょう。そして他の参加者の色体験もシェアーすることで、色とこころのつながり、その多様さと本質を感じる機会となるでしょう。

本講座のおすすめポイント

描いたあとに、その色について感じたことを語り合います。各自の色彩感覚を大切にし、小さなグループだからできる、あっとホームな交流を大切にしつつ、本質的な理論へと導きます。

シュタイナー教育教材のシュトックマー社の透明水彩絵の具を使います。高価ですが、とてもきれいな色が楽しめます。紙は上質の水彩紙を使用します。


講座修了後、さらに学びを深めたい方は、「にじみ絵教員養成講座」、「研究会」へと

進んでいただくことができます。

 

にじみ絵による アートセラピー講座<2020年度・募集中>

*シュタイナー美術教材おシュトックマ―社の上質な透明水彩絵の具を使用

*もろもろにならない、上質の水彩紙を使います。

*一人一人の色彩感覚を大切にし、描いたあと、色について語り合います。

 色彩を理論的に学ぶだけではなく、実感を大切にし、小さなグループだからこ   そできる、あっとホームなシェアーを大切にしています。

●● カリキュラム ●●               講座申し込みは こちら

各回 13時~18時予定

<にじみ絵入門編>
3/15(日)にじみ絵の描き方・3原色による色あそび・子どものにじみ絵

<にじみ絵によるアートセラピー講座>
4/12(日)緑と赤を描く・色彩のメッセージ
5/10(日)青とオレンジを描く・色彩のメッセージ
6/14(日)黄色と紫を描く・色彩のメッセージ
7/12(日)虹色を描く・アートでコミュニケーション・色のお話づくり

 

※すでに、にじみ絵技法を習得されている方で、3月の入門講座の参加が

 難しい場合はその旨、申込書に記入してください。

 

●講師: 田中あづ紀(虹のアトリエ主宰)プロフィールは こちら
●対象: 大人、大学生以上。絵の経験は必要ありません。
 色彩の世界に興味のある方、シュタイナー教育のにじみ絵を深めたい方。
●定員: 8名 (6名以上で開講)開講
●会場: 京都府宇治市愛児園<京阪電車 宇治 駅より徒歩 駅より徒歩 10 分>
●受講費:全5 回  30,000円(画材費 、お茶代 を含む )
●締切: 2020年3月10日 定員に達した場合は期限前に締め切ります
〔早期割引⇒2020年1月末日までにお申込み、お振込み完了の場合は3,000円引〕 

申込方法

講座申込みのファイルをダウンロード後、必要事項を記入して

メールに添付して送付してください。   講座申込み こちら

送付先アドレス:color7cosmos@gmail.com


 

< 受講生の作品・感想 

 

*2019年度アートセラピー講座の感想をご覧いただけます。⇒ 受講生の感想を読む

 

*講座の中で実践する「色のお話づくり」の作品をご覧いただけます。⇒ 受講生の作品を見る

 

*幼児のにじみ絵スライドショウー ⇒作品を見る


シュタイナーた美術教材のシュトックマー社の高価な透明水彩絵の具、ぬらしても、もろもろにならない上質の水彩師紙を使います。